女性と距離を縮める行動

sachikatsu.toyota.labo@gmail.com 2019-02-04 10:20

接触を繰り返すだけで恋?

心理学の考え方で単純接触効果というものがあります。

アメリカのロバート・ザイアンスという心理学者によって

知られるようになった法則です。

単純接触効果とは何度も繰り返し会ったり、

接することで好感を持たれるようになるという効果のことです。

この単純接触効果の恋愛での活用術を紹介していきますね。

 

会う時間よりも会う回数を増やす

単純接触効果は、会っている時間の長さよりも

会う回数の頻度によって効果が高まると言われています。

 

お見合い後にデートに誘うなら遠出のドライブや旅行といった

長時間のお出かけデートよりも、短時間の食事やお茶に何度も出かけるという方が効果的です。

お見合い後のデートはカフェやランチを2回ほど時間を短めに行く事をオススメします。

逆に、半日デートなどいきなりの遠出は絶対にNGですよー。

デート3回目以降にお出掛けデートして下さいね。(お見合いの場合)

 

短時間のデートを何度も繰り返して、相手に良い印象を抱かせることによって

もっとあなたと一緒にいたいと感じてきます。

 

 

あなたはこんな経験ないですか?

デート2、3時間で終了するとして

「もっと一緒にいたい!」

「もっと話したい!」

と思って次に会うことが楽しみになる♪

こうなってくると、相手とあなたの立場が逆転してくることもあるかもしれません。

相手の方から、デートに誘ってきてくれたりするかも。

私も過去に経験があります。

 

最低、週に一回はデートできると理想です。

 

 

接触は直接会う以外の方法でもあります。

コミュニケーションによる間接的な接触を増やすことも、恋の駆け引きには大切♡

例えば、電話やメール、LINEといったコミュニケーションツールの活用がありますが、

まずはLINEを攻略していきましょう

 

◆LINEでのやり取り◆

もうめちゃくちゃ重要です!!一番にあなたに理解して頂きたいこと。

それは

『レスポンス命!!!』ということです。

『しつこい男は嫌われる』と言いますが、

LINEにおいてはレスポンスの早さとマメさが勝敗を左右します。

連絡を取り合っている女性から返信が来たらなる早で即レスを心がけてくださいね。

忙しい人、仕事が出来る人こそ、レスポンスが早いです。

 

でも、この時に気をつけて頂きたいのは

『長文で返さない』

『自分本位な内容で送らない』

『キザな気持ち悪い内容を送らない』

ということです。

ひとつのメールやLINEには、たくさんの話題を入れずにひとつの話題に絞る!

それで、相手とのやりとりの回数を増やしていきます。

相手からの反応が薄ければ、質問形にして送ってみるのもありです。

それでも返事がなければ、その日はもう送らないようすることがポイントです。

しつこくしてしまうと、嫌われてしまうので注意してくださいね。

 

 

なるべく質問系にして次の話題に繋げる。テンポよく相手が答えやすい内容にする。

日記みたいな1日の出来事メールなんて絶対送らないでくださいね。

 

デートでどこに行きたいとか、何食べたいとか初めは話題が豊富ですよね。

『じゃあ、その行きたがってるお店今度一緒に行こう!』と言ってデートにも誘えます。

デートが終わった後も「ありがとう」と感謝を告げたり

「またお出かけしよう」とまた会いたい趣旨を連絡したりすることで

自然と接触する回数も増えていきます。

また会いたいと自分が好意がある事を伝えることも出来ます。

 

でも、ただ回数を多くしても心理学的に成功とはいえません。

質問攻めにするのとは違うので、ここはご自身のさじ加減に任せますが

女性によっては連絡を取り合うことが苦手な方もいるので連絡頻度のすり合わせは先にしてくださいね。

 

 

まとめ

人間は関わる時間、考える時間が長い相手に好意を頂くという性質があります。

これは脳科学的な話なので詳細は割愛しますが

いかに精神的な接触頻度を増やせるかが恋愛においてはとっても重要で、

それを手軽に実行できるのがLINEでのやり取りなんですねー。

今回、ラインに重点を置きましたが、もちろん電話でコミュニケーション取ることもとっても大事!!

文字だけでは誤解されたり、気持ちも伝わらないので仲が深まってきたら

電話で接触回数増やしてくださいね♡

 

 

友だち追加

 

豊田市中心に愛知県で恋愛相談、婚活相談受付中♡
定期的に婚活イベント、婚活パーティー開催してます
岡崎・刈谷・安城・名古屋など。。。

恋愛、婚活応援サポーター
サチ活 toyota labo 代表 榊原あすか